Bitcoinを徹底的に100日間、調べてみた結果。少なくとも38%の利益が獲得できると確信した

Bitcoinについて色々調べてみた結果、これから色々と見込めることが分かりました。お小遣い稼ぎの参考にしてみてください。

リスク(Lisk)急上昇人気仮想通貨 内容を解説します 

f:id:Makushifu:20170609224806j:plain

 こんにちわ

Makushifuです

 リスク(Lisk)の概要

リスク(Lisk)は、2016年5月に取引が開始されています。

リリースされてからすぐに50円程度まで

価格があがった特徴があり、

当時からものすごく期待されていた通貨でもあります。

簡単にまとめると以下のような特徴があります。

 ①スマートコントラクト

 ②サイドチェーン

 ③開発言語がジャバスクリプト(Javascript)

 Microsoftと協力体制

 ⑤発行数は無制限

スマートコントラクトについて

スマートコントラクトについては、

イーサリアムと一緒の機能ですね。

bitcoin-review.hatenablog.com

 今後の仮想通貨界では、

かなり期待できる機能で様々な

産業への展開が期待できます。

 

サイドチェーンについて

ビットコインブロックチェーンを親チェーン

としたときに、その他のブロックチェーンのことを

サイドチェーンと言います。

 

このサイドチェーン内でスマートコントラクトの

コードを記入したりして、

メインブロックチェーンの処理速度を向上させることが出来ます。

 

また、各サイドチェーンにバグが生じても

対処しやすいという特徴もありますね。

Sidechains / サイドチェーン - ビットコイン2.0 | Bitcoin日本語情報サイト

開発言語Javascriptについて

一般的なプログラミング言語を利用することによって

様々な人が開発に参加できるように工夫されています。

 

また、利害関係が生まれれば・・・。

価格の高騰が期待できますね

Microsoftの協力体制について

言わずと知れた、

Microsoft Azureがリスクと提携しています。

f:id:Makushifu:20170609232629p:plain

しかも開発言語がJavaという点を踏まえると

かなり期待ができると思います。

発行量が無限

ローンチ時の総発行量は、100,000,000LSK

そのうち85,000,000LSKはICOに売り出され

8,000,000LSKがコアメンバーに配られ、

残りがキャンペーンなどで配られました。

 

ブロック間隔は10秒程度なので、

10秒ごとに5LSKがマイナー報酬として配られます。

 

これが毎年減少していくため、

ゆくゆくは限りなく少ない

マイナー報酬になっていく予定です。

リスクへの期待

イーサリアムと同等程度の期待値がありますので、

今後は同額程度に価格が増加していくと想定されます。

発行数はリスクの方が多いので、

1通貨辺りの金額は低くなりますが、

時価総額で判断するとよいと思います。

 

6/9現在

イーサリアムは、342,453,000ドル

リスクは、33,163,000ドル

 

なので10倍程度差があります。

かなり縮めてきましたが、まだまだ高騰は期待できます。

 

ちなみにですが、

LSKのバージョンは現在0.80です。

近日中に1.00がリリースされそう・・・。

ですので、そのタイミングでまた高騰するかも・・・。笑

 

とわいえ、

今週だけで122%値上がりしていますので、

現時点でもかなり期待できる通貨ですね。

 

まだ、リスクをお持ちでなければ、

Coincheckから購入してください。

bitcoin-review.hatenablog.com

 

友だち追加

Makushifuは今何位?⇒にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎ情報へ

 

宜しければLINE友達登録よろしくお願いします