読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bitcoinを徹底的に100日間、調べてみた結果。少なくとも38%の利益が獲得できると確信した

Bitcoinについて色々調べてみた結果、これから色々と見込めることが分かりました。お小遣い稼ぎの参考にしてみてください。

Bitcoinで儲かる? 仮想通貨トレードのコツ 少し公開します

f:id:Makushifu:20170519165045j:plain

 こんにちわ

Makushifuです。

 まずは取引所開設

初歩的なことですが、

まずは仮想通貨の取引所を開設しなければいけません。

沢山の通貨を扱っていればなお良

※これは後々わかります・・・笑

 

色々な取引所を開設しておくのもOK

 

とりあえず、一つ開設するならば

断然Coincheckを押します。

 

取り扱う仮想通貨の数が多い点が魅力的なのと

チャットボーナスなるものも付与されています。

 

そして何しろ使いやすいという点

これが取引を楽にしていますね。

 

bitcoin-review.hatenablog.com

 

 

ちなみにですが、

私は色々な国の仮想通貨取引所アカウント

を持っています、

 

実際に購入をしていなくても

 

”チャット”

 

がありますので、各国の思惑をタイムリーに

サーチすることが出来ます。

※言語の弊害もあるので、万民のツールではありません笑

 

チャット以外にも取引所アカウントを

持っておくメリットはありますので・・・。

 

声を大きくして言えませんので、

持ってみると意味がわかると思いますよ 笑

 

手数料とボラティリティのバランス

ボラティリティってなんですか?

って話があるとすれば、

変動幅ってざっくり説明します。

 

例えば

安値が100,000円

高値が110,000円

この動きがあればボラティリティが10%見込まれます。

ただ、期間が短いと微妙なので5日程度で集計します。

※長すぎると仮想通貨の場合、価格が右肩上がりなので微妙ですが

 

5日程度で集計した平均のボラティティ

今回の意思決定に必要なパーセンテージになります。

 

このパーセンテージが5%未満であれば

ほとんど購入の価値はありません。

※ここでは投資を度返ししています。

 

Coincheckの購入手数料が

5%程度ありますので、売り買いを考えると

最低でも10%程度はほしいところです。

 

今の仮想通貨では、ボラティリティ10%なんて

沢山ありますので、ご安心ください。

むしろ前日比110%の通貨もありますよ。

 

bitcoin-review.hatenablog.com

 

どこで買うか、どこで売るか

変な買い方をしなければ、

勝率は五分五分です。

なので、この勝率を少しだけ高める方法をお伝えします。

 

活動開始時間を知る

時差を考えた上で、

各国民の活動開始時間を知りましょう。

大体各国朝の10時頃から活動が活発になります。

 

仮想通貨への投資が多い国で注目すると

中国、韓国は日本とほぼ同じタイミング

アメリカは日本時間21時あたりから

ヨーロッパは日本時間18時あたりから

 

国民性的に見て、

中国、韓国は現在爆買い傾向なので、

この時間帯に一気に高騰するケースが多い気がします。

 

アメリカは、相場を見た上

利益を確定する売りが先行するケースが多いです。

相場より安ければ、買いからスタートします。

 

ヨーロッパは、爆上げ爆下げがあまりなく、

ホールドが強いようなイメージを持ちます。

 

あくまでも主観なので、ご参考まで

 

相場を知る

基本どの通貨も右肩上がりの中で

相場を導き出すのは困難なので、

1週間のチャートを見ながら、

最高値と最安値を除外した中央値を見てみてください。

大体それ以下であれば、損する確率は低いです。

 

この場合の中央値は、

小刻みな波がたくさんできるラインを指しますので、

小刻みな波を見て下さい。

その波以下であればほぼ買いです。

 

1日単位で見ると・・・。

爆買いがどうしても目立ちますが、

その後安定した時に損切する確率もあがりますので、

チャートは冷静に判断しましょう。

 

売るタイミングは?

私の場合、爆上げがあったら即売りしてます。

そのあと第二波もあるようでしたら、

二波は逃しますが、

そのあと大体利確が入り、

若干値が下がることが多いです。

 

そもそも2択の判断なので、

1発目で売った方が総じて勝率は高いですね。

 

爆上げが無いものは

そもそもボラティリティが低すぎるので、

トレード目的ではなく投資で持つといいでしょう。

 

2017年が仮想通貨元年

仮想通貨は、だいぶ前からありましたが、

前は、投資目的のみでの購入でした。

トレードで成り立つようになったのは最近な気がします。

 

トレードで財を成せるのは

これからなので、

もし興味があれば早めに初めて見てください。

 

全体的に右肩上がりなので、

損切したくなければそのまま持ち続ければ

いつかのタイミングで損なく回収もできますし、

時間で解決できる勝ち戦です。

 

この波に乗るか乗らないかで、

かなりの所得格差が生まれてしまうかもしれません。

 

難しいようで、難しくない。

 

少しでも参考になれれば幸いです。

 

友だち追加

Makushifuは今何位?⇒にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎ情報へ

 

宜しければLINE友達登録よろしくお願いします