Bitcoinを徹底的に100日間、調べてみた結果。少なくとも38%の利益が獲得できると確信した

Bitcoinについて色々調べてみた結果、これから色々と見込めることが分かりました。お小遣い稼ぎの参考にしてみてください。

Zooo cc は詐欺?それとも救世主? 気になる分析結果は・・・

f:id:Makushifu:20170503235003p:plain

 こんにちわ

Makushifuです。

 Zooo ccの概要

HYIPの中では珍しく、

かなり長期で運用されているのが特徴のプランです。

 

企業理念として、

環境に対するソリューションを掲げています。

中にはエネルギー問題や、環境破壊など、

様々な側面に対して、人類の成長を目的にしているようです。

 

これを実現するために、

投資資金を作る目的から、

Forex市場において積極的な金融取引戦略に取り掛かり、

この結果、様々な経験から現在の投資プログラムの

確立までたどり着いたようです。

 

そして、その高収益な投資プログラムが出来たあとも、

「人類の成長」を掲げ、

収益分配を行っているとのことですね。

 

素晴らしい考え方ですが、

具体的な投資戦略が具体的に記載されていないので、

 

この部分だけでは、なんとも言い難い・・・。

という印象です。

Zooo ccの情報整理

そもそも、

Zooo ccっていうのは、

Zooo primary ltd が運用するオンラインパッケージの

ことを指しています。

 

まず、この点が確保できるかどうか、

つまり

Zooo primary ltdは存在するが、

勝手にZooo cc

名前を使っている可能性の排除”が必要になります。

 

こちらがオーストラリア投資委員会の登録情報

f:id:Makushifu:20170503235618p:plain

そしてこちらが、

Zooo ccのドメイン情報

f:id:Makushifu:20170503235902p:plain

 

ドメイン情報と登記情報の住所が一致

また、

ドメインの登録元法人が

Zooo primary ltdであることが確認できました。

 

これにより、

Zooo ccは確実に

Zooo primary ltdが運営していることを決定付していますね。

 

またZooo ccでは、

824日継続運用※

※5/4日現在

との記載があります。

確かに、

ドメインの登録日はそれらしい日付になっています。

 

ただ、会社の登録日は・・・。

f:id:Makushifu:20170504001050p:plain

 

2016年10月7日

 

ん・・・・?

 

と思いよく調べてみました。

すると、

オーストラリア投資委員会では更新された場合でも

Registration dateと表示されるようで、 

 

f:id:Makushifu:20170504001215p:plain

 

会社登記自体は

2011年7月10日にされていたようです。

※ACN(会社コード)をご確認ください

 

逆に、長く続いているようで、

印象は非常にいいですね。

 

また、海外のHyiperには受けがよく

既に823日間の運用に成功(2,423%のリターン)している人もいます。

Zooo ccの懸念点

まず第一に

代表者の情報があまりに少ない点

ここが一番の懸念点になっています。

 

通常、企業の代表者はSNS

著書、もしくはその他の内容で情報発信をするものですが・・。

 

Zooo primary ltd のOliver Richardson

は、特にそのような活動をしていないようです・・・。

 

確かにメディア発信をしなくても

企業経営はできますが、このようなオンライン投資は

「信用」が付き物なので、

実在するのであれば、顔やFacebookなどで顔を出すはず・・。

 

私なんかはそんな風に感じてしまいますね。

 

総括しても、100%の信頼は難しいのではないでしょうか。

50~60%程度の信頼感

余剰の資金内で、投資をしてみてください。

 

 

また、投資をする際には必ず

過去の人の失敗例を読んでからにしてくださいね。

 

bitcoin-review.hatenablog.com

 

友だち追加

Makushifuは今何位?⇒にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎ情報へ

 

宜しければLINE友達登録よろしくお願いします